• 中日本ダイカストとは
  • 取引先一覧
  • 沿革
  • 工場のご案内
  • 設備情報
  • 社内活動
  • 環境情報
  • 安全衛生
  • 製品について
  • 技術について
  • 中日本ダイカスト工業について
ダイカス人

歴史とともに積み重ねてきた信頼と実積

1955年 1月 岐阜市畷町にて創業
1959年 5月 組織を中日本ダイカスト工業株式会社とする
1965年 4月 各務原市の岐阜県金属工業団地(前本社所在地)に全面移転する
1968年 4月 中小企業庁より中小企業合理化モデル工場の指定を受ける(以降現在まで連続指定)
1973年 1月 羽島郡岐南町に岐南工場を新設し、ダイカストの二次加工、表面処理、仕上げ工程を増強する
1975年 5月 全社的品質管理(TQC)を導入する
1979年 4月 可児市の可児工業団地に可児工場を新設し、ダイカストの二次加工、仕上げ工程を増強する
1979年 5月 全社的生産保全活動(TPM)を導入
1980年11月 岐南工場に金型製作部門を新設し、5ヶ年計画による年間100型体制へ増強を始める
1981年 5月 組織を変更し、ダイカスト・金型・製品の3事業部制を導入する
1981年 6月 可児工場にて新分野の自動車用パワーウインドウスイッチの生産開始
1983年10月 加茂郡八百津町に久田見工場を新設し、ダイカストの二次加工工程を増強する
1984年 8月 PM優秀事業場賞第2類を受賞
1985年 5月 可児市に川合工場を新設し、パワーウインドウスイッチの生産を増強する
1987年 4月 スイッチ部門を分離し、中日本スイッチ株式会社を設立する
1988年 4月 可児工業団地内に可児第2工場を新設し、ダイカストの二次加工工程を増強する
1996年 3月 可児第1鋳造工場 完成品倉庫増築
1996年 8月 労働省快適職場認定工場の認定 を受ける
1997年 2月 久田見工場閉鎖
2000年 5月 可児第2工場増設
2001年 2月 リンナイ(株)と提携しリンナイ精機コリア(株)を設立
2002年10月 加工第3事業部を新設 加工工程を増強
2002年12月 ISO9001:2000認定  (財)日本品質保証機構:JQA-QM9196
2004年 3月 ISO14001:1996認定 (財)日本品質保証機構:JQA-EM3893
2007年 5月 那加山崎町に統合新工場完成
2007年10月 KsThailandにてシートベルト部品の生産開始
2010年2月 やるきはつらつ職場づくり宣言事業所として認定
2014年7月 一般事業主行動計画策定更新

表彰歴

2006年 中小企業庁より合理化模範工場として全国表彰認定
2008年 株式会社東海理化様より自動車紹介キャンペーン表彰
2009年 株式会社東海理化様より原価低減事例表彰「銀賞」受賞
2010年 株式会社コガネイ様より感謝状(品質向上、コスト低減による総合賞)
2010年 KYB株式会社様より「原価改善賞」受賞
2010年 株式会社東海理化様より「原価改善特別賞」受賞
2010年 リンナイ株式会社様より感謝状(改善活動推進について)
2011年 株式会社東海理化様より 「品質管理優良賞」受賞
2012年 株式会社東海理化様より 原価低減事例表彰「銅賞」受賞
2013年 株式会社東海理化様より 「品質管理優秀賞」受賞
2014年 株式会社東海理化様より 「原価改善特別賞」受賞
2014年 株式会社東海理化様より 原価低減事例展示会「銀賞」受賞
2015年 NTN株式会社様より 「品質向上賞」受賞

表彰歴

1996年 労働省 快適職場認定工場の指定を受ける
2003年 中央労働災害防止協会(奥田碩会長)より「無災害記録証」を受賞
2005年 岐阜県知事より「健康障害半減推進企業」第1号の登録認定される
2005年 平成17年度安全衛生に係る優良事業場等表彰式にて「岐阜労働局長奨励賞」を受賞
2006年 岐阜県知事より「男女がともにいきいきと暮らせる社会づくり」表彰
2008年 各務原市環境優良事業所に認定される
2011年 「岐阜県子育て支援企業」に登録認定される
各務原市水と緑のコンクール「審査員賞」受賞 過去2年連続受賞
2012年 ユネスコより「世界寺子屋運動感謝状」表彰 過去9年連続表彰
各務原市水と緑のコンクール「銀賞」受賞
2013年 岐阜県より「ぎふ食と健康応援店」登録認定される
2013年 各務原市第13回水と緑のコンクール「市長賞」受賞
2014年 各務原市第14回花と緑のコンクール「特別賞」(市長賞相当)受賞
2015年 岐阜県子育て支援企業(タイプⅡ)登録認定される
中日本ダイカスト